Just another WordPress site

menu

美しさと経済学

さつまいもダイエット

女性は芋類が好きといわれますが、さつまいもが好きな女性は多いはずです。

ほくほく甘い焼き芋やスイートポテトはおいしいですよね。

実はさつまいもはダイエットに役立つ食材です。

普段食べている主食をさつまいもに変えるだけでダイエットできます。

さつまいもは低カロリーな食品です。

100gあたり白米は168kcal、食パンは264kcalほどですが、さつまいもは132kcalです。

主食を変えるだけでカロリーを抑えることができます。

さつまいもには食物繊維が豊富に含まれています。

ダイエット中の女性は食べる量が少なく食物繊維が不足しがちです。

食物繊維には便のかさを増やす、腸の働きを活発にする、善玉菌のエサになるなどの働きがあるのですが、不足すると便秘になってしまいます。

スポンサードリンク

さつまいもにはヤラピンという成分も含まれていて、食物繊維などを摂ることで便秘を予防できます。

便通がよくなることで血液がきれいになり、巡りがよくなって代謝が高まります。

ぽっこりお腹の解消も期待できます。

食物繊維を摂るためにも皮ごと食べましょう。

甘いとついたくさん食べたくなりますが、食べ過ぎは肥満につながるので腹八分目を心がけるようにします。

蒸したり焼くなどシンプルな調理がおすすめです。

電子レンジで調理すると簡単ですが、じっくり時間をかけて蒸したり焼いたりした方が甘味が増します。

砂糖などの調味料を使わなくてもおいしいです。

砂糖を使わないことでカロリーを抑えることができます。

バランスが大切なのでさつまいもだけでなくおかずも食べましょう。

スポンサードリンク