Just another WordPress site

menu

美しさと経済学

果物好きにグリーンスムージーダイエット

20160103

女性は甘いものが好きですよね。

甘い果物が好きな方もいると思います。

でも、果物は糖分多く太るからと食べるのを控えているのではないでしょうか。

果物好きの女性におすすめのダイエット方法がグリーンスムージーダイエットです。

果物で太るのは食べる時間の問題です。

食事の後のデザートとして食べると食事で摂った糖分と果物の糖分の影響で太りやすいのですが、朝に食べれば太りにくいです。

グリーンスムージーは胃が空っぽの朝に単独で飲みます。

それだけで食べれば果物を食べても太りにくいのです。

グリーンスムージーには新鮮な野菜と果物を使用します。

果物だけよりも野菜を加えることで食物繊維が増え、食物繊維の働きで血糖値の上昇を抑制することができます。

スポンサードリンク

血糖値の上昇を抑制することで脂肪を合成する働きがあるインスリンの分泌を抑えることができます。

使用する野菜や果物はできるだけ旬のものを選びます。

旬のものには栄養があり価格も安いです。

よく洗った野菜と果物をミキサーに入る大きさに切って、水を加えて滑らかになるまでミキサーにかけます。

はちみつ、メープルシロップなどの甘味料、ナッツや油、豆乳や牛乳などは加えないでください。

果物よりも野菜を多くするとカロリーと糖分を抑えることができ、ダイエット効果が高まります。

グリーンスムージーは他の食べ物とは一緒に摂らず、それだけで飲んでください。

グリーンスムージーのカロリーは低いので、朝ごはんをグリーンスムージーだけにすれば摂取カロリーを抑えることができます。

スポンサードリンク